10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

かお

Author:かお
20代半ば元OL。
海外で生活してみたい!という夢を叶えに、ワーホリビザを使って1年間ニュージーランドに滞在してきました。
旅行・音楽・アート・トレッキング…好きなものたくさん。やりたいこと、行ってみたい場所もまだまだたくさん。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然の別れもあるのがワーホリなのね

2012.11.30 18:25|語学学校
今日は金曜日。学校も午前中の授業だけでした。
午後は学校のアクティビティに参加してスカイタワーに行ったり、図書館のアカウントを作りに行きました。

ちょっと悲しいのが、同じクラスの日本人の子で、ワーホリ5ヶ月目の子が突然一時帰国することに。
どうも病気の友達の容態が良くないみたいで急遽帰ることになったみたい。

来たばかりの私に色々教えてくれたり、一緒に出かけようと誘ってくれたり、すごく親切で明るくていい子だったんだけど・・・
突然のことでちょっとショックです。淋しくなるなあ・・・

ちなみに私の学校はNZLCという学校で、オークランドシティの港のそばです。
ホームステイ先から1時間かかります。
学校にステイ先を探してもらったのに、なぜここに?笑
バス代が結構かかってしまうから、エージェントに学校に近い所希望と伝えておけば良かったなあ^^;



スポンサーサイト

NZ来て5日の私が思うこと。

2012.11.29 19:09|NZ生活
NZに来て5日程。
今週から語学学校も始まりました。

内容を整理できる程情報が無いので、とりあえず所感だけ(笑)。


・もっと色々持ってくれば良かった・・・

特に下着ですね。ホームステイだと本当に1週間に1回しか洗濯しないので、私は足りなかったです^^;
洗濯は週1っていうのをあまり意識してなかったので、タオルとか洋服ももう少し持ってくれば良かった。

あとノートとかクリアファイルとか、絶対使う勉強道具や文具類。NZのは高くて質も良くない。
どこでも買えるからと思ってあまり持ってきてなかったけど、日本の質と価格のバランスを知っている人間からすると、NZの文房具の質は納得いかない(笑)。
あと歯ブラシ。とにかくでかい(笑)

総じて日用品の物価が高いかも?
予算が十分にある人は現地で買っちゃえばいいんですけどね、来てすぐ買いそろえるのも大変だし、かさばらないものや軽いものは日本から多めに持ってくることを強くおすすめします。


・英語力が伸びるかどうかは自分次第

当たり前のことですが強く実感しました。
語学学校に通っていても、努力なしでは実感できる程の成果は出ません。
授業を受けていてそう思いました。
自分で目標を定めてきちんと勉強したり、積極的に英語を使わないと上達しません。
がんばれよ、自分(笑)

それにしても同じクラスの外国人、びっくりするくらい文法わかってないのにベラベラ英語を話すんですよね。
すごい訂正されてるけど、ポンポン言葉が出てくることがすごいなあと感心してしまう。
日本人は文法できるけどなかなか話せないもんなあ・・・


とりあえずこの2点、今強く思うことでした。



jetsar乗りました

2012.11.25 17:11|jetstar
無事ニュージーに到着しました!
最初一ヶ月はホームステイです。

まだニュージーのことはわからないのですが、とりあえずjetstarのことを。

まず成田のチェックインカウンターで揉めに揉めました。笑

私は元々成田ーゴールドコーストーオークランドのフライトだったんですけど、直前にフライトスケジュールが変更になり、成田ーゴールドコーストーメルボルンーオークランドになったんです。
その結果オーストラリア国内に8時間以上滞在することになり、ETASなるビザが必要になってしまいました。

フライト変更の際、そのビザに関しての説明を全く受けておらず、もちろん私はETASなんて取ってない!
・・・JTBのカウンターで急いで取りましたよ、ええ。3150円かかりましたよ。

しかも3フライトともコネクトが無くて、1回1回荷物は出てくるわ、チェックインからやり直しだわ・・・

正直疲れました!!
おかげさまで機内は爆睡でございます!ので、フライトに関しては記憶がございません!!

ただ面倒で疲れたなあと。LCCは短距離か直行便がいいかもと思いました。


ちなみに荷物の重さや大きさに関してですが、受託手荷物はもちろんきっちり重さ計りますけど、機内持込の手荷物に関してはほぼスルーでした。
大きさも度を超えてない限り見てないし、重さなんて計られてないです。

まああくまで私の場合は、かもしれないので参考までに。


明日から語学学校です。がんばろーーー!!!



住民票を抜く

2012.11.18 02:37|準備 -手続き-
ワーホリ出発1週間前になり、住民票を抜く手続きをしてきました。
住民票を抜いてしまえば住民税、年金、国民保険料の支払いは発生しません。


・国民保険
詳しく調べてはないですが、実は海外でも国民保険が適用されるという話もあるらしいです。
でも、国民保険料1年分と留学保険を比べると、留学保険の方が安くて保障も厚いと思います。

ちなみに私はAIUのワーホリ向け保険。
ニュージーの場合はユニケアもあって、こちらの方が格段に安いです。
費用を抑えたい自分としてはユニケアの安さは魅力的でしたが、
キャッシュレスで診療できない点と、英語で保険金の手続きをしないといけないっていうところがネックで。
安心を買うつもりでAIUにしました。

ちなみに国民保険は申告した出国日の翌日に失効するそうなので、手続き後にも病院にはかかれますよ♪

・国民年金
住民票を抜いている期間に年金を納めなくても、その分将来受け取る金額が減るだけで年金自体は受け取ることができます。
また、住民票を抜いたとしても、年金は任意継続することが出来ます。
まあ将来どうなるかわからないこんなご時世なので、私は払いません!!

・住民税
住民税は1月1日時点で籍を置いている市区町村に対して支払うものだそうですので、
今抜いてしまえば来年住民税が発生することはありません。


手続きは身分証明証を持って行き、転出届を書けばすぐ終わります。

これで私を苦しめていた税金関係から解放されました・・・!!

Jetstarに乗りますよ

2012.11.15 16:16|jetstar
ニュージーへのフライトはJetstarです。初めてのLCC。

2ヶ月程前に予約して、ゴールドコースト経由でオークランドまで片道航空券で約¥56,000でした。
私は手荷物を25kgまでにして、座席指定もつけてこの値段。安い!

ところが!!本日Jetstarより連絡があり、突然のダイヤ改正により、ゴールドコーストからオークランドの便が欠航になってしまったのです!!LCCの洗礼か!?

でもでも、同日中に着ける振替便を丁寧に案内してくれましたよ♪
ゴールドコースト・メルボルン経由という訳の分からないフライトになってしまいましたが(笑)
もちろん別途費用がかかることはありませんし、お詫びとして$25のフライトクーポンくれるそうです。

ついでに荷物についての質問にも答えてくださいました。
LCCは荷物に関して厳しいともっぱらの評判ですからね・・・びびって色々確認しました。
問い合わせ窓口も不明瞭なので、参考になればと思い書いておきます。

<受託手荷物>
・制限重量内であれば複数個の預け入れが可能

<機内持込手荷物>
・10㎏(又は7㎏)以内の主要荷物1個と、小型品目1個の持ち込みが可能
 ※主要荷物にはサイズ制限あり
・コートやマフラーは重量には入らない


私はスーツケースを受託手荷物にして、バックパックと小さいショルダーバッグを機内持ち込みにする予定。
ちなみにバックパックはカリマーのリッジ40L

これ、ベルトというベルトを閉めればサイズはかなり小さくなります。
限界までベルトを閉めると、ちょうど機内持込ぎりぎりサイズになるので、そうして持ち込みます。
わざわざURLを送って見てもらい、持込可能かJetstarに確認しました(笑)
ギリギリなんですが大丈夫ですか?と聞いたら、「数㎝オーバーくらいなら大丈夫ですよ」と言ってくれました。

そこまでしてなんでこのバックパックで行くんだよ!って思われそうですが、やっぱりNZ国内を旅行したりトレッキングするなら、大型のバックパックは必須。

バックパックひとつでフラッと行けたらかっこいいんでしょうが、さすがに40Lにはまとまらない・・・
60Lくらいあればいけそうですが、新しく買う気はさらさら無かったので、手持ちのバックパックとスーツケース併用します。

荷物の疑問が解決したので後はパッキング!
全ての準備が遅いぜ!(笑)


大切な大切な、元職場

2012.11.15 04:01|出発前
日付変わって昨日、7月まで勤めていた会社で所属していた課の方々が壮行会を開いてくださいました。

辞めてからすでに3ヶ月半。
その間も飲み会やイベントに誘って頂き、今回の壮行会までやって頂きました。

うちの会社は正直言って大変な会社です。
私は営業でしたが、当たり前ながら営業はやはり数字の世界。
さらにうちの会社は成績至上主義といっても過言ではないくらい、売れれば天国・売れなきゃ地獄って感じでした。
そんな環境のストレスと、長ーい勤務時間で、今考えても仕事はとてもきつかったです。

そんな会社だから逃げるように辞めて行く人もたくさんいるし、辞めたら関係を断っちゃう人もいる。

私の場合は幸いにも周りの先輩方に恵まれて、仕事以外の時間も共有したいと思える人にたくさん出会えました。
色々教えてもらいながらもたった2年で辞めてしまったのに、今でもちょくちょく飲みに連れて行ってくれる。
愉快で楽しくて、個性的で、本当にあったかい人たちです。

プレゼントで名入りのお箸と菜箸(菜箸持ってくと便利らしいです!)、写真アルバムを頂きました。
写真眺めてると、これまでの思い出が蘇ってきますね。
辛かったことたくさんあったはずなのに、課の皆との楽しかった記憶ばっかり思い出す。
ここでこのメンバーで働けて本当に良かったなぁって、感謝の気持ちでいっぱいになる。

また、今日先輩に言われて嬉しかったことが。
私の退職後、私が担当していた地域を回っている人が、訪問する先々でお客様から私の名前を聞くそうです。がんばってやってくれてたと言葉をくれたお客様も。
わからないながらも必死でやってたことがこうして人の記憶に残ってるってのは、とてもとても嬉しい。
確かに意味はあったんだなって、なんだか救われた気分になる。

世間から見たらブラック会社かもしれないけど(笑)、私にとっては多くのことを学び、素敵な先輩・後輩に出会えた、大切な職場です。

やりたいことがあるんです、と言って辞めた職場。
1年後胸を張ってみんなに会えるように、がんばりつつ楽しいワーホリ生活を送らなくては!


余談ですが、森三中・大島さんの旦那さんがコラムで、「たくさんの人と『会って』はいるのに、それを『出会い』に変えることをしない人ばかりだ」みたいなことを書いてました。
ただたくさんの人と『会う』日常を『出会い』にするのは自分の努力なんですよね。
これまでの私は割と「来るもの拒まず、去る者追わず」な所があって、旅先で気の合った人ともその場限りで終わってしまったりが多かった。
でも、大事な人とか、せっかく出会えた人を自分の努力でつなぎ止められるならその努力は惜しみたくない。
これから1年間離れてしまう私の周りの全ての人を思い浮かべて、そんなことを感じました。

国際運転免許をGet♪

2012.11.14 10:23|準備 -手続き-
あと10日で出発なのに準備が滞りまくっております(笑)

昨日、国際運転免許を発行してもらいに行ってきました。
ニュージーの広大な大地をドライブしたい!!ってか車運転できなきゃなにかと不便そうなので。

国外運転免許は有効期限1年間ですので、出発が近くなってから取りましょう。

発行は超簡単でした。
必要なものはパスポート・運転免許証・証明写真1枚(5×4㎝)・申請料2400円のみ。
センターで簡単な申請書を書いて、申請料を払って、写真を添えて提出して終了。

新宿の運転免許センターで手続きしたのですが、一瞬で発行してくれました。
30分待つとか聞いてたのですが・・・?
たまたま空いていただけかもしれないので当てにはしないでください(^^;)

ところでこの証明写真のサイズ、意味不明じゃないですか?特殊すぎです・・・
巷のスピード写真では適合するサイズが見つからないと思います。
免許センターにある写真機で撮るのが良いと思いますよ。

さぁ、どんどん準備を進めないとヤバい!!!(笑)

「時計じかけのオレンジ」

2012.11.11 00:58|趣味
某テレビCMにつられて、キューブリックの『時計じかけのオレンジ』を見ました。

何年も前から見たいと思いつつ、タイミングを逃しまくっていたこの作品。
なんかすごい作品だとは聞いていたんですが、それにしても衝撃的でした。

本当に怖いです。色んな意味合いで。
目を閉じると映像がフラッシュバックしてきそう・・・

前半の無意味な暴力シーンの連続に気分が悪くなりそうで、正直見るのやめようかと思いました。
でも後半、すごく恐ろしいですよね。様々な形の暴力が描かれていく。
暴力によって暴力を風刺する。そんな作品だと思いました。

非常に後味は悪かったのですが、見る価値のある作品でした。

それに映像や音楽がすごく良かった。
40年も前の作品なのに、今見ても近未来的に感じる。
ファッション、インテリア、色彩によって、独特の世界観が見事に表現されていました。
不穏かつポップ、というか。
主人公が唄う「雨に唄えば」とかも超効いてる。

内容も映像も、全てにおいてインパクト強すぎで夢に出そうです。
あんな夢絶対嫌ですが(笑)

それにしても、映像的にはもっと暴力的な映画とかってあると思うんだけど、
この映画の暴力シーンは本当に怖かったです。
なんでだろ?理由がない暴力に恐れを感じるんですかね・・・?

基本的に映画や本に関して、他人に「見ない方がいい」とか「読まなくていい」とかいうつもりは無いんですが、この作品だけは言わせていただきます。
極端に暴力や性的シーンを嫌う方は見ないほうがいいと思います。
それ以外の方は、ぜひ一度は見てみてください〜。

時計じかけのオレンジ [DVD]

新品価格
¥909から
(2014/4/10 18:13時点)




迫ってきたな・・・

2012.11.09 01:14|出発前
今日は元勤め先の同期が寿退社するということで、送別会に行ってきました。

期せずしてワーホリ出発前に元同期のみんなに会うことが出来ました。

いい仲間だったなぁ・・・
仕事辛くても、ぎゃーぎゃー愚痴言いながら騒いで、大爆笑してた日々が懐かしい。

出発2週間前。
これから、こうやってしばしのお別れをする機会が続くんだろうな。

ワーホリ自体はもちろんすごく楽しみだけど、大好きな友達とか、お世話になった人とかに1年間会えないことは淋しいな。
結果として会わなかった、ではなく、向こう1年間会えない、というのは。

これから怒濤の送別会週間が始まります!!


電子辞書について

2012.11.02 22:40|準備 -持ち物-
ワーホリ用に電子辞書を買いました。
今まで電子辞書を持ったことが無くて、学生の頃は紙の辞書をバサバサ引いていました。
我ながらご苦労様って感じです。

初めての電子辞書選び。今の辞書ってコンテンツが多すぎてよくわからない!!
しかもやたら高い・・・
それで購入に当たって色々調べた結果・・・

1.「新和英大辞典」(研究社)が入っていること
2.「英和活用大辞典」(研究社)が入っていること
3. 英英辞典・類語辞典が入っていること

以上の条件で選びました。

1について・・・
どのメーカーも英和辞書に関しては充実していて差が出にくいようです。大辞典レベルが入ってれば問題ないかなと。
問題は和英辞書。どの機種も英和は何冊も入っているのに対し、和英は1、2冊しか入ってない。しかも辞書によって収録語数に大差が!
有名なジーニアスも和英は弱いみたいで、どうやら研究社の「新和英大辞典」がいいらしい。これは圧倒的に語数が多いそうですよ。

2について・・・
「英和活用大辞典」は、単語のつながりがわかる用例集。この名詞にくっつくのはどんな動詞?てのを調べたりするのに便利らしいです。文章作りとか、言い回しを学ぶのに役立ちそうなのでこれも欲しい。

3について・・・
まぁこれは英語モデルの電子辞書ならだいたい入ってるか。
留学は英語で英語を教わるので、英英必須ですよね。

という条件で調べた結果セイコーインスツルのSR-S9003NH3に決定!

SR-G7001M-NH3も英語に関しては同等の内容で、価格も2000円ほど安くコンパクトで持ち運びに便利そう(小ささは性能の一つと思っているので、基本的に小さいものが好きです)だったので迷いました。
最終的な決め手は、SR-S9003NH3にはスペイン語他、6カ国旅行会話が入っている!ってところです。
英語の内容は無視っていう(笑)。
いつの日か憧れの南米旅行に行くときにスペイン語辞書が必要なので♡

初めての電子辞書なので、出発までに慣れておかないと!
勉強しなきゃー・・・(^^;)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。