06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

かお

Author:かお
20代半ば元OL。
海外で生活してみたい!という夢を叶えに、ワーホリビザを使って1年間ニュージーランドに滞在してきました。
旅行・音楽・アート・トレッキング…好きなものたくさん。やりたいこと、行ってみたい場所もまだまだたくさん。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「1Q84」

2013.07.04 20:08|趣味
村上春樹さんの小説「1Q84」を読み終えました。

ほんとにね、NZまで来てなんで村上春樹読んでんだよって話ですよ。超長いのに。
仕方がないんです。好きなんだもん。
彼の文章読んでるだけで落ち着くんです。平坦で、静謐で。
精神安定剤みたいなものなので(笑)、こっちにも「パン屋再襲撃」という短編集を持ってきていましたが、やはり春樹は長編!
4月ごろ以前住んでいたフラットに遊びに行ったら、あるではないか、「1Q84」がしっかり三冊揃って!
というわけで拝借して読んでました。

読み終わった感想・・・なんてロマンチックなんだ!!
超・純愛小説でした。
大筋のストーリーとなっている「空気さなぎ」という小説と宗教法人「さきがけ」にまつわる様々な謎や、事件や、ダイナミックな出来事は全て、「天吾」と「青豆」という2人の男女が再び巡り会う為の壮大な伏線に過ぎないという。
謎が謎のまま、がんがん放り出されてますからね。笑

読み終えてしまうと、とにかくそのロマンチックさが感想として筆頭にきてしまうんですが、読み進めている最中は、今の自分にとってとても示唆的な表現がたくさん含まれている小説だなぁと思いながら読んでました。
登場人物それぞれに断片的に共感を覚えるというか。
たぶん共感を覚えるのは私だけではないはずです。
それくらい、彼らの心情や孤独は私たちの心の中にもあるものなんだと思います。
他の作品と比べても特別多くの登場人物が出てくる訳ではないと思うけど、登場人物の感情や、思惑や、過去や、孤独や、そういったものが丁寧に描かれている分、全ての登場人物が印象的に感じられました。個人的には「牛河」に共感しまくりでしたが。

ストーリー自体も私は面白かったと思います。春樹にしてはわかりやすかったし。
正直BOOK1は読むのに時間かかったんですけど、物語が動き出してからは続きが気になって次!次!って読み進めちゃいました。

うーん、もう一回読みたいけどさすがにそんなに時間は裂けない・・・
まぁ学校再開する前に読み終わってよかったです。

1Q84 BOOK1〈4月‐6月〉前編 (新潮文庫)

新品価格
¥400から
(2014/4/10 18:10時点)




ちなみに私は村上春樹なら「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」が超絶おすすめです!

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 上巻 (新潮文庫 む 5-4)

新品価格
¥767から
(2014/4/10 18:11時点)




スポンサーサイト

復学します。

2013.07.04 15:58|語学学校
自分でも予想外でしたが・・・語学学校に戻ります。来週の月曜から。急!(笑)

希望していたビジネス英語コースがまたも未開講になり、正直もう学校には戻らない方向で考えてました。
なんとなく学校に通って時間を浪費するならその時間を使ってお金を稼いだ方が身の為になるんじゃないかと。

でも、思ってた程カフェのシフト入れてもらえてなくて、これだったら学校と両立できちゃうってことに今週の月曜唐突に気付いたんです。
5月末に雇ってもらった時点では「2週間後に1人辞めるから、週5、6で40時間働ける」と言われていたのに、いつまでたっても固定のシフトがもらえない。たまに人が足りない時に入ったりして週30時間くらい働けることもあったけど、それはあくまで例外的。
結局基本的には、今のカフェのシフトは下記の通り。

 火曜日:8時〜18時
 金曜日:14時〜18時
 土曜日:8時〜14時

これで週20時間。暇な時は早上がりさせられこともあるので収入的にも微妙・・・たったこれだけの時間の為だけに拘束されているのはなんだか腑に落ちない。ジャパレスも週1に減らしてるのに!
これなら火曜日だけ諦めればフルタイムで学校通えるんじゃん!!

それに仕事はしていても、英語を話す絶対量はすっかり減ってしまったし、もはや友達もほとんど居なくて人間関係も広がらない。あまり生活に張り合いがない・・・そんなこともあり、これだったら学校に行った方がいいのでは!?と。そう思ったらなんだか急に「一刻も早く復学」がベストに思えてきたのです。

そのことに思い当たってから即、まずはバイト先に出向きボスに相談。
最初は学校のことは言わずに、いつになったらシフトを増やしてもらえるのか、固定のシフトをくれるのか問いただすと、「2週間後に1人辞めるから、週5で働ける」との返答。
デジャヴーーーー!!!!!!笑
「今日の14時にバイトの子に言われたんだよ、ついさっきだ」みたいな言い訳してるけど、なんかもういいように使われているだけな気がしてならない!!
それで語学学校に通うことを考えている旨を伝え、現状のシフトを維持できるかどうか聞いてみた。
「そしたらまた人を雇わなきゃいけない。困る!」みたいに言われたけど、もう私のテンション的にはそんなの知ったこっちゃない!笑
まあ最終的には、そうしたいんだったら構わないけどとにかく早く教えてくれと言われ、カフェを後に。

その足で次は語学学校へ。
いつも話している日本人のマーケティング担当の人と話をしに行きました。
この人とは休学前に学費の返金を巡り一悶着起こしています。笑

今回は単純に復学の相談。
火曜日どうしても学校を休むことになるけど問題ないか、それかパートタイムで通えるコースがあるのか、最速でいつから復学できるのかなどなど・・・
結果IELTSコース・フルタイムで来週から戻ることに。

IELTSコースと仕事の両立。
忙しそうだけどやれる所まで目一杯やろう。
おそらくオークランドにいるのも、このIELTSコース2ヶ月間が終わるまで。
だからこの2ヶ月は一生懸命勉強して、仕事もして、また友達つくって遊んだり英語使ったり、悔いの残らないように充実させてみせる。
Go for it!!

余談ですが、私の周りの日本人のワーホリの人、半年くらいで帰国する人がすごく多い。
思ったような仕事ができないとか、なんか思ってた程楽しくないとか、お金が無いとか・・・理由は様々あるんだろうし、その理由も理解はできる。

でも私はギリギリまであがくことに決めました。(笑)
1年間でどこまで出来るのか、何も出来なくても、どこまでもあがくことにします。
諦めない。投げ出さない。そういうことが今の私には必要な気がするのです。

NZで歯医者に行く

2013.07.03 15:50|NZ生活
NZに来てから風邪ひとつひかず健康そのものだったんですが、ついに医療機関のお世話になることに・・・
それがなんでまた歯医者!!なんで保険の効かない歯医者なんだよー!!!!!

ある日の夕食にて、餃子を食べてたら急に違和感のある感触が・・・
最初は卵の殻が入ってた!?と思ったんですが、餃子に卵入れてないし!と思った瞬間、認めたくない事実に思い当たってしまいました・・・

奥 歯 の 詰 め 物 が 取 れ た ! !

一気に気が動転!!
歯医者!?私は歯医者に行かなくてはいけないのか!?
虫歯の治療1本数千ドルとか聞いたことあるぞ!?
買うつもりだった一眼レフカメラはどうなる!??
帰国前によって行くつもりだったタイは!?!?
と頭の中は錯乱状態に・・・

でもフラットのオーナーに相談したところ、詰め物がそのまま使えればもう一回セメントでつけてもらえばいいだけだから、そんな高額にはならないよ。とのこと。

そっか!そうだ!そうだった!!
私前に歯科助手のバイトしてたのにそんなことにも思い当たらなかった!!笑
それでも安くて130ドルくらいかなー?とのこと。
保険でカバーしてもらえる日本人の感覚からすると高いには変わりないけど、それくらいならまあ大丈夫と一安心。

放置して歯の状況が悪くならないうちに、早速歯医者さんに予約を入れることに。
こっちでは歯医者さんによって治療代もまちまちです。
たまにクーポンサイトで割引クーポンとか出てたりします(笑)
症状を伝えると事前に概算で治療費を教えてくれるので、その価格を聞いてオッケーなら予約を入れるということが可能なんです。

家の近くの韓国人ドクターのクリニックに直接行き、治療費を確認したところ、詰め物の再接着だけで済めば$120くらい、でも状況が悪ければ作り直しになるからその場合は$230くらいと言われました。
多分これが底値だと思ったのでその場で予約を入れ、本日診療に行ってきました。

結果再接着だけで済み、治療代は$100ポッキリ!
これはかなり安いと思います!!助かったー!!

ドクターも私に理解出来るよう簡単な英語を使ってくれているのが伝わりましたし、治療も日本と全く同じ感じ。まぁ大した治療ではないので比較できないかもしれませんが。とりあえず無事に済んで一安心♪

ちなみにクリニックの雰囲気は日本とあまり変わりませんでした。清潔で至極真っ当な感じ。
ただ、診療台の上方にある患者さん用のTVでずーっと通販番組が流れている所が若干の違いかもしれません。笑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。